スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

自閉症スペクトラムやアスペルガーに接客業は出来るのでしょうか

あくまでも私の答えですが、出来ます。

ただ色々な人を見ていると、自分の自閉症スペクトラムやアスペルガーの個性をしっかりと持っていてそれを上手く使いこなす必要があるかもしれません。

接客業も色々と種類がありますが、スーパーやコンビニ、ファミレスと言うような人と話す事が主体ではない接客業ならこなせる人は多いはず。そうではなくしっかりとお客さんと向き合って話すような接客となるとアスペルガー症候群でも向き不向きが分かれてしまうのかもしれません。

私は今まで20年ほど、接客業しか経験した事がありません。今はヒーリングの仕事をしていますが、今の仕事以外で一番長く続いたのは水商売。スナックやクラブで働いていたんです。

ご存知の通りスナックやクラブは人を接客する仕事。最大限にもてなす事でお金を頂く仕事です。これが案外出来るんです(笑)
お互いお酒を飲みながら会話をするからか、思っている以上に楽しくて・・・。色々なお店で働きましたが合わせると3年程度は働いたでしょうか。その後結婚してしまったのでそこで終わりですが、今でも楽しかった思い出の方が多い職種でした。
009

もう一つ経験した仕事は営業職。家や家電などの営業ではなく、もしかするとブラックと言われる可能性のあるような物を販売していました。生まれて初めての営業は自分の話術や知識だけで物が売れるので楽しく、ノルマを達成する事に生きがいを感じながら頑張っていました。

アスペルガーはかなり好き嫌いが激しいのですが、自分が好きな物に対しての売り上げはかなり上げる事が出来ます。逆に嫌いな物は一切売れない。私がノルマを達成できるようになったのには、自分が好きな物を販売する事が出来たからなのでしょう。
この仕事は1年程度しか続きませんでした。理由は忘れてしまいましたが出張が多かったのが一番の原因だったのだと思います。

人の気持ちが理解しにくいと言われるアスペルガー症候群ですが、相手を理解するのではなく相手の一歩前を常にリードするような接客が出来れば営業は出来ると考えられます。いかに自分の話術に引き込む事が出来るか・・・・。こだわりが強いアスペルガーなので、この部分が良い形で現れればかなりの優秀な成績を残せるのではないでしょうか。

普通でも続きにくいと言われる営業職ですが、もし挑戦してみようと思うなら自分の好きな物を扱っている職場であればチャンスあり!持っているこだわりの知識が生かせるような物を売るなら、きっと良い成績を出せるんじゃなかな?と思っています。そのように考えると、条件が揃っていればかなり優秀な営業マンになれるはず。営業職として考えるのではなく、こだわりを持って物を販売すると考えると案外出来ちゃうものなのです。

職人さんにアスペルガー症候群の方が多いのもうなずけますよね、だって自分のこだわりその物が仕事になっているのですから。
教授と言われる方々の中にもアスペルガーが多いと聞きます。これも自分のこだわりを追及する仕事。

どのような仕事でも自閉症スペクトラムだから出来ない、アスペルガーだから無理と諦めるのではなく、どうすれば自分でも出来るか?を考えてみると打開策が見つかるのではないでしょうか。こだわりを持つ分、他の人とは異色の売り方になると思いますが、それを気に入って買ってくれる人も案外いるんですよ~

関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。