FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガー症候群と定型発達の大きな違い

アスペルガー症候群定型発達の違いを考えてみました。と言ってもアスペルガーの当事者が考えた事なのですが(汗)
006 

アスペルガー症候群は表情が少ない

自閉症スペクトラムの人はよく

  • 笑わない
  • 無表情
  • 何を考えているかわからない

と言われる事が多いのですが、普通の人は良く笑うんですよね~

アスペの私から見れば

どうしてそんなに笑う事があるんだろう?

と思うのですが、表情に現れないのではなく実は心も動いていない事が多いのです。

きっと普通なら、人に対する心の壁のようなものがないのだと思うのですが、自閉症スペクトラムの人は普段から心に壁があるんです。

人との付き合い方が分からないアスペ

この壁、作ろうと思って作っている訳ではないんです。

もともとあまり人と共感できないのですが、そこに子供の頃から人間関係で嫌な思いをしているから、知らない間に出来た壁は年々分厚くなっていく(汗)

これが余計に人との接点を持たなくなり、ますます人間関係から遠のいてしまうのかもしれません。

しかし健常者はきっとこの壁がないんですよね。

だから色々な人の意見や考えを聞き入れたり受け入れたり出来るのではないでしょうか?

一番の違いは人に対する興味のなさ

何よりもあまり人に興味がないのが一番異なる部分なのではないでしょうか?

なぜ興味がないか?を考えてみたのですが、興味がないものにはないですよね(笑)

この感情は好きとか嫌いとかが一切なく、無感情とでも言うのでしょうか・・・

何も思わない人が多いから余計に人との距離が空いてしまうのかもしれません。

アスペルガー症候群と定型発達には大きな違い確かにあるのですが、その一番は人に対する感覚なのかもしれませんね。
関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

タグ :

タグ :

タグ :

タグ :

タグ :

アスペルガー症候群の苦手な事 ]   PAGE TOP↑

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。