FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガー症候群が苦手な地図を読むという事

アスペルガー症候群地図を読むのが苦手な人は多いはず。アスペルガーの私は自分でも驚く程方向音痴なのですが、全く道が分かりません(汗)

002 
アスペは決まった道を通らなければ気がすまないと言ったこだわりが強い事もあるのですが、もしかするとこれ、地図が分からなかったりするから余計になのかもしれません。

アスペルガー症候群方向音痴

昔からどこに出かけるにも地図が手放せないのですが、初めての場所に行くと進行方向に向かって地図を動かしながらでなければ自分がどこにいるか分からないのです。

女性は分からない人が多いのですが、そこに自閉症スペクトラムなんかが加わるとなお更。

駐車場に車を停めコンビニに行き買い物を済ますのに5分。

にも関わらずコンビニから出た瞬間車をどこに停めたか?が全く分からないんです(汗)

右に曲がる夫と左に曲がる私(笑)

おーい、どこに行くねん?

といつも突っ込まれてしまいます(笑)

アスペが同じ道しか通らないのはこだわりだけじゃない

仕事に行くのもどこに行くのも、いつも決まった道を通ります。

違う道を通る事に違和感を感じるからなのですが、これがASDで良く言われるこだわりです。

しかし最近思うんです。。。

同じ道しか通らないのは、もしかしたら方向が分からないってのもあるんじゃ?

って。

初めての場所でなくても確実に迷う事になれているので、気持ちの上では

いつか到着するからいいか~

なんて思っているのですが、心のどこかでやっぱり嫌だと思っているのかもしれません。

アスペルガー症候群地図を読むのが苦手ですが、その根底には迷う事に慣れてしまったというのもあるのかもしれません。
関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。