FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガー症候群は冷たいと言われるが自分では気付かない

アスペルガー症候群の人は冷たいと良く言われますが、実は自分では気付かないでいる事の方が多いのです。

020


アスペルガーに傷つけられた人からすると「まさか!」と思うかもしれませんが、自分が冷たいなんて思いもしないんですよね。

なので会話をしていて

「どうしてそんなに冷たいの?」

と聞かれても、自分では普通に話しているつもりなのでどこがそう思わせているのかが分かっていません。

今までしていた会話と何が違うかも分からず

「別に冷たくしてるつもりはないけど」

と言う様な会話になってしまうのです。

自閉症スペクトラムの人は興味を持てる事の方が少なく、興味を持てない事に対してはあまり感情的になる事がありません。

心が何も思わない事に対しての返答はどうしても聞いていないように見えてしまう自閉症スペクトラムの返事(汗)

生返事と呼ばれるような淡々とした答えを返している事もあるのでしょう。

発達障害の人って心の幅が狭いんですよね、きっと(汗)

だから人と会話していても自分の意見と異なると受け入れられなかったり、興味がない話だと聞いていなかったりと、許容範囲が狭すぎてあれもこれもと器用に出来ないでいるのでしょう。

一つの事に集中するとそれしか考えられなくなるのは発達障害の特徴ですが、広く浅くではなく狭く深くが得意なのは狭い許容範囲だから出来るのかもしれません。

何かを考えている時は話しかけられても耳に入らない・・・のも狭く深く入り込んでいるから(汗)

冷たいつもりはなくても自分の許容範囲を広げられないので、聞いていない事や受け入れられないと感じられる事が多くなってしまうのでしょう。

アスペルガー症候群が優しいとあまり耳にした事がないので、これは一つの特徴なのでしょうね(汗)
関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。