FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガーって仕事が出来るの?出来ないの?

アスペルガー症候群は出来る仕事と出来ない仕事の差がかなり激しいのですが、出来る事は定型発達の人以上に出来るにも関わらず出来ない事は全くダメ。

出来る一面しか見ていなければ出来ない部分を初めて見れば驚く程ダメなのです。

また出来る部分もごくわずか、臨機応変に仕事をこなす事は苦手。何か一つを集中して行う事が理想的なのです。

自閉症スペクトラムの人によっても得意分野は人それぞれですが、人とコミュニケーションが必要な事や皆で力を合わせて出来ような仕事はかなり難しいはず。

自分一人でコツコツとした努力が出来るような物であれば、仕事以上の成果が期待出来る事もあります。

そんな良い部分が非常に少ないので普段は「仕事が出来ない人」と言う認識が強いのでしょう。
006

社会に出ると一番大切になってくるのは人とのコミュニケーション能力。

しかしこの部分が上手く出来ない障害なので「何を考えているか分からない」「何を言っても聞いていないように思う」「皆との協調性に欠ける」など、様々な社会性の問題が生じてきます。

職場の空気を悪くしてしまうのもこの障害の特徴なのですが、それを理解するというのも難しいもの。

障害者の努力と定型発達側の理解、その二つが上手く合わさらなければどちらにとっても辛い環境になってしまうはず。

相手の気持ちを理解する事は誰にとっても難しい事ですが、障害を持っている人を理解するのも難しいですよね。

小さな思いやりがある間から良い関係が築いていけるのが理想ですが、実際は険悪になってからが多いよう。

そしてasd側が居場所をなくしてしまうパターンが少なくありません。

また、仕事の伝え方や連絡事項など、普通では当たり前に理解出来る事が分からない自閉症スペクトラムの人達。

新たに仕事を頼んだり、突然予定が変更するなんて事があるなら順序だてて伝える必要があります。

何故なら、既に決まっている出来事を途中で変える事が出来ないから。決まった事を決まった通りにする事は得意なのですが、柔軟性にかけているので変更があるとパニックになってしまうのです。


発達障害だからって仕事が出来ない訳ではない

アスペルガー症候群は仕事が出来ない訳ではないのですが、そんな些細な事が当たり前に出来ない障害。

出来ない部分を上手くフォローしてもらえれば持っている力を発揮し、得意分野であれば仕事が出来る人!になる可能性を秘めています。

関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。