スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガーは何故強いこだわりを持っているのでしょう

アスペルガー症候群は何に対してもかなり強いこだわりを持っています。些細な事でもこだわっているので自分でももう少し柔軟性があれば良いと思うのですが、それを譲る事が出来ない。

こだわりが強い = 頑固。

なので反論されようものならトコトンまで立ち向かってしまう事があるのです(汗)

自分なりに考えるこだわりとは「それをする方が心地が良い」みたいな感覚を持っています。そのため、こだわっているつもりでない部分でも周囲から見ればこだわりだと取られてしまうんですよね。

色々とある中で道に対するこだわりがあります。決まった道順がありその道からはずれる事が何故だか嫌なのです。

020

当然その道は目的地に到着する最短ルートが殆ど。当たり前の道順だと思うのですが何が違うかと考えると・・・、寄り道が出来ないという事なのかもしれません。

これは途中で物事を変更する事が苦手という考えも合わさっているのですが、道順を変えない事と途中で変更しない事が合わされば寄り道なんて出来る訳がないのです。

帰りに一杯飲んで帰るなんて事はほぼ皆無。当然家に帰って晩御飯をしなければならないという事情もあるのですが、どこに行っても直行直帰で帰るので時々「そんな急いで帰らなくても」と言われてしまう事があります。

急いでると言うんじゃなく、いつもの道順で帰ると早いだけなんですけどね(汗)

このこだわり色々な面で現れるのですが、私はかなりの方向音痴です。方向音痴で育ってきているのでこれが当たり前。どこに行くのも迷う事が大前提なのです。

しかし方向音痴でない人は迷う事が嫌いなんですよね~。いつも夫とカーナビを買うか買わないかで話し合います。話し合い・・・ではなく一方的に拒否してますが(笑)

そんなに焦らなくてもいいんじゃ?迷っても結局到着するから問題ないでしょ?みたいな感じで早10年が過ぎました。が、未だに我が家にはカーナビはありません。

いつか負けて買ってしまっても使うのかなぁ???そんな些細な事にまでこだわってしまうところがアスペルガーらしいそうです(笑)

関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。