FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

アスペルガー症候群の検査を受けると弱点と強みが分かる

アスペルガー症候群の検査を以前受けたのですが、まさかの結果に驚きました。この検査は心療内科の先生が一度検査をしましょうと進めてくれたのですが、2時間程度かかる長い検査。決してアスペルガーを診断する方法ではないそうなのですが、自分のバランスを計るのに使われているそうです。

私の弱点は耳から効く聴覚。聴覚よりも目から見る視覚の方が数段優れているんです。目から物を見る事に優れているという言葉を使う事にも驚きましたが、耳からの情報収集が苦手だという事にも驚きました。

確かに考えてみると聞きなおす事が非常に多く、会話の中で聞き返さない事がない程。仕事をしていても間違いがないよう「それはこういう意味ですか?」と確認する程ですから、知らない間であれこれ改善出来るように頑張ってたんでしょうね。

話を理解出来ない弱点は生きていく上でかなりハードルが高いように思うのですが、それを視覚で補う・・・、一体どうやってるんでしょうね、私は(笑)それが想像できないところもアスペルガー的ですが、耳からではなく目から情報収集してるって事なのかしら?なんて考えています。

013

大人になってアスペルガーだと知った私ですが、もしこんな弱点や強みを知っていればもっと勉強がしやすかったのかもしれません。先生の言葉が耳に入らずノートを書く事が出来ない、黒板に書いてくれれば写せるのですが話しだけじゃ無理でした。そう考えるとこの検査結果は正解ですね(笑)

今ではそれが当たり前になりすぎてしまい知らない間に自分なりの方法を見つけているのですが、若い頃は知らず知らずにあれこれ悩んでいたのかもしれません。自分のタイプを知る事で生きやすくなるなら、少し高い検査でしたがやって良かったな?と思います。もしアスペルガーの疑いがあるなら受けてみると良いかもしれませんよ!

関連記事

スポンサードリンク
アスペルガーとセロトニン
当サイトおすすめ!

発達障害無料講座

おすすめの無料講座
発達障害無料講座
7日で発達障害が勉強できます!

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ

アスペルガーランキング

プロフィール

のり

Author:のり
大人になってからアスペルガー症候群だと知りました。子供の頃からコミュニケーションが苦手だったのですが、それでも学校や仕事を自分なりに頑張ってきたつもりです。そんな自閉症スペクトラムを知って頂ければ幸いです。

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。